成田山の無料占い

原因

無料占い   サイトマップ

八正道 原因

「原因は我に在り」について

何故、全ての原因は我に在りという考え方かというと、ここで縁という事が分からない方は使えないという事です。
縁という事が分かるという事は空という事が分からない方には使えないと、こういう事になります。
ですから、私は正しいという屁理屈を言う人には、合理的な会計士を使う事になります。
合理的な弁護士を雇う事です。
事実アメリカではそうなっています。
その御蔭でエイズが流行り、その内アメリカ国内がおかしくなるでしょう。

ですから八正道はこれから益々重要になります。
ですから曼荼羅を、これは必ず1番見える所に置いてください。
これだけはコピーを撮っても威力が有ります。
これは経営計画の中に丁寧に入れておくことです。

すなわち、正しい見解、正しい思考、正しい言葉、正しい行為、正しい生活、正しい記憶、正しい瞑想です。
そして八正道のこの八正道というものは全てこれは経営につながるような展開で上手く定義されています。
つまり企業というものが経営上八つの展開で押さえられます。
決算、理念、計画、実践、完了、生産、品質、開発、この八つの事が無いと会社は経営出来ません。
それが見事に八正道につながるのです。
決算というのは正しい見解です。決算書を見ていると心臓発作を起こす方が居ますけれども。
そして経営理念、正しい思考というのは経営理念です。
そして、正しい言葉、これは計画、有言実行、言った事は実行することです。
つまり正しく言葉で発するという事は計画性をしっかり持つ、しかも実践する事なのです。
そして環境整備は正業、精進は生産性向上、正念というのは品質管理、正定というのは開発です。

つまり正しくこれらを整理整頓されていると、人間というのは必ず良いものを作ろうと、今よりも良いものを作ろうという、今よりも良い行動をしようという不思議な能力を持っています。
だんだん時間が早くなりますね。
何やっても一流の方がいらっしゃる、二流の方もそうです。
だんだんその事が分かってくると早くなる、そういう不思議なものを持っています。
心が整理されて改正されてきます。
改正されてくると開発なのです。
開発をしっかりしています。

その為には心がしっかり整理整頓されなければいけません。
新商品開発そういう時にも最終的には瞑想によって開発されます。
研究開発というのはこの四つの事をする事です。
研究開発というのは何をする事かというと快楽、ヨガ、供養、善をする事です。

法人運営を行なっている私が1番感じますのはやはり精進というのが重要な意味があると思います。
是非一つ精進というものをしっかりと確立して頂く事が経営で最も重要だと思います。
精進というものを常に開発する。
そういう精進を開発改善していくそれが要するに新商品開発につながります。
その時にやることは四つの行為を真剣にやることです。
つまり御釈迦様がされたのと全く同じです。

現状をよく踏まえ、一般通念の努力をします。
そして精神統一の実践をし、そして我を忘れた心底を忘れた徹底的なその開発の為の時間をとり、そしてそれからもっと、忘れた時に開発するのです。
これを中道といいます。中道というのは中にかかる、中道というのは目標です。
目標に当たる事を中道といいます。
行動をお釈迦様はこの四つの行動を取る事によってここに開発します。
世の中の開発というのは全部これです。
ニュートンは万有引力をリンゴの実が落ちる事によって、発見しました。
我々はリンゴの実が落ちたら、ああ、落ちたなと思います。
それをニュートンは、リンゴに対して働いている力が、月や惑星に対しても働いているのでは、と着想した、ということなのです。
ニュートンは万有引力のひらめきの際「瞑想にふけっていると、たまたまりんごが落ちて、はっと思いついたのだ」と語ったそうです。
いかに、その瞑想が心にもたらすものが大きいかということが分かります。

無料占いに関するお問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :naritasan@sikaku.ne.jp

  

原因このページのTOPに戻る