成田山の無料占い

誘惑

無料占い   サイトマップ

八正道 誘惑

悪魔の誘惑について

ブッタは肉体というものをどこまで追求して行けば、こんなに大変な生老病死も解決すると思ってしたのですけれど、それが無理なのです。
でも、それで無理だと分かること自体がすごいと思うのです。
普通であったら、分かる前にやりすぎてそのまま肉体のほうが・・・となる所だと思うのです。それをブッタは分かったのです。
そして、苦行を止めて、川で沐浴をして、村にいた娘であるスジャータからちちがゆの施しを受け、気力の回復を図ったのです。
そして、気力を充実させてから49日間の瞑想に入りました。

精神をバランス感覚をもって、整理、整頓することが瞑想です。
これが三昧と言うんです。いよいよ瞑想でここに座る。4つのプロセスをもって悟りを開くのです。これが有名な菩提樹です。今、現在ある菩提樹は4代目だったと思います。仏教は長い歴史がありますから、その間に菩提樹も枯れたのですね。

瞑想しているときに悪魔が出てきて、それは貪瞋癡とんじんちです。
貪瞋癡が悪魔の形となって「そんな、悟りなんかやめてしまえ」というのです。
悪魔は私達の煩悩が擬人化したものなのです。悪魔は悟りを開かせたくなかったのです。
つまり、私自身に私自身が悟りを開かせないようにしているのです。

ですから、なんとか悟らないように色々攻撃をしてくるのです。
その攻撃方法を見ていると実に私達の人間の弱いところを突いてくるのです。
本当に悪魔は私達のことを分かっていると思います。
どのようにしたかというと、最初に3人の娘を送ってきてブッタを誘惑しようとしたのです。
色仕掛けです。若いピチピチした娘に誘惑されたら断れるかなあと思います。
しかし、ブッタの心はそのまま乱されず、3人は老いて退散したのです。

次に悪魔は、武器をもって脅かそうとします。
台風、雨、岩、剣と槍などでなぎ倒して今度は大けがを与えるなど、武力や恐怖の心をもって制圧しようとするんです。
でも動かされない。乱されない。
ブッタ以降も私達の身近で実践した人がいますね、
ガンジーです。決して屈しない心を持つこと。
そのため、それらは全部花々になって飾りブッタを祝いました。

でも、悪魔も負けてはいません。
また、次に悪魔はブッタに言ったのです。
悟りへの努力をやめれば、世界一の権力王様にしてあげようというのです。
誰でも、一番になりたい気持ちがあります。
権勢欲とか制圧力があります。悪魔も賢いですよね。
脅してダメなら悪魔は飴で釣ろうというのです。
権力あげるから、それも世界一の権力です。
なんでも思いのままだと言ったのです。
かしこいです、普通ならよろめきます。
でもブッタの心は動きませんでした。
このように様々な形で悪魔が誘惑してくるのです。

よく考えれば、悪魔は身近に、すぐ近くにいるのです。
貪瞋癡となって悪魔が近くにいます。
これがいつも、私達の自己をさいなむのです。
いい事しようと思うと、貪瞋癡が止めた方がいいよ言います。
無駄だよっていって私達を邪魔するのです。
悪魔は私達そのものが形になって現れたものなのです。

無料占いに関するお問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :naritasan@sikaku.ne.jp

  

誘惑このページのTOPに戻る