成田山の無料占い

無料占い   サイトマップ

八正道 心

統一された心について

心が統一されないならば豊かな智慧が滅びます。
つまり心の統一っていうのが大切だという事を言っています。
ですから、日に1度心の静かな時を持つために、朝でも夜でも、神棚無くても、仏壇なくてもいいのですけれど、仏様に手を合わせる事をしていますか。
信じる信じないは関係ありません。
この世が空だと思っている方は手を合わせればいいのです。

この世は空である。
実体が無いと拝むのは難しい、と思う方は朝夕ご自分のご先祖なり、仏壇なり、仏様なり、神棚なり。手を合わせるという、それだけの事をやると、これがすばらしい心の整理、整頓なりますから。
そしてブッダは、この瞑想による正しい三昧によって智慧を会得しました。ブッダは、4つの行動をして会得しました。
ここに、ブッダはこの悟りを開いたのです。

悟りの智慧の体系は、快楽、精神統一、苦行、そしてこれが中道というものです。
中道というのは、悟りへと向かう実践活動のことです。
ブッダはこの4つをして、苦集滅道くじゅうめつどうという悟りの体系を会得したのです。その悟りの体系の中でも、その中の最も、真髄であります八正道によって正しい実践が行えるという事を釈明した訳です。

ブッダはまず快楽、これは29歳までやりました。
快楽は29歳までやっております。
それで、この時のこの全ての中心になるテーマ、いったい、何をブッダはこれを基礎にしたか。
それには問題があります。
その問題が前に述べた四苦八苦なのです。
けど、四苦八苦というのは、生老病死ということなのです。

ブッダのテーマはこの四苦八苦だったのです。
人は年をとって、病気になって、死んでいく。
どうしてこんな世の中に生まれてきてしまったのだろう。
そしてその四苦に加え、愛別離苦あいべつりく怨憎会苦おんぞうえく求不得苦ぐふとくく五蘊盛苦ごうんじょうくを加えて八苦としました。

愛する人と別れる苦しみ。
恨んで憎みあってる人とめぐり合う苦しみ。
欲しい物を得られない苦しみ。
生き続けたいという執着心の苦しみ。
この8つの苦しみがブッダの問題だったはずです。
これが四苦八苦です。
それを解決する為に快楽をしているっていうのは、遊びほうけた訳ではありません。
つまり29歳まで、この俗世界である私共のいる、この現実世界において、一生懸命この四苦八苦からの解放のための努力をしたのですけれども無理でした。

そして、29歳の時に精神統一の為に出家をする訳です。
出家をして、この四苦八苦からの解放の為に精神統一、ヨガをしました。
このヨガというのは今でもずっと連綿と続いております。
精神の集中により心を豊かにする、そうすれば生老病死、はじめ、四苦八苦はなくなるだろうと、したのですけれども、ヨガをしてる最中は心が安心するのです。
みんなヨガで解放されると思うのですね。
でも、また、心乱れることがあり、そしてヨガをやりました。
そしてまた心が乱れるヨガをやり減食、絶食等の苦行すること6年。
想像を絶する苦行をするのです。

無料占いに関するお問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :naritasan@sikaku.ne.jp

  

心このページのTOPに戻る