成田山の無料占い

実践

無料占い   サイトマップ

八正道 実践

実践について

なにしろ八正道というのはこれから長く使うことになりますから大変なのです。
八正道というのは、八つもありますけれども、ちょうど4つめが終わった所です。
大変分かりやすく出来ているという事を、ご理解出来るのが、第5実践の正命なのです。
正しい生活、正しい生活というのはどういうことかといいますと、朝起きてから夜寝るまで、この一連の行為なのです。
ですから難しくはありません。当たり前の事なのです。
朝起きてから、寝るまでで、また、朝になる、この正しい生活をくりかえすことなのです。

今までのところをまとめてみましょう。
そうでないと、八正道を、ただ頭の中で考えて、八正道、知っていると言いながら、自分が、自分のまわりが苦しんでいきます。
八正道について、こうやって説いているのは家の中、ご自分の周りの環境で実践することです。よく知識だけの人がいます、これはだめです。
つまり八正道でいきたいけれど、次から次へとやってることが貪瞋癡(とんじんち)で、もう周りは火の車です。
だから、実践できない人はだめなのです。

正見

正見がベースなのです。
正見というものの見方によって、これで要するに家を建てる時の土台になる訳なのです。
そして正思惟、正語、正業、これが人間の基本的な行為なのです。
人間はこの3つでこの世と関わっています。
正思惟、正語、正業、この3つなのです。
ここの所で正思惟の訳の事を、貪瞋癡とんじんちと言うのです。

ですから、に不を付ける。
心の中で3つのやってはいけない事を、口では4つやってはいけない事を、行動では3つのやってはいけない事を、これ全部たすと10コになります。
これを十善戒と言います。
10の良い行いをする。
10の良い行いというのは、これは、その人がこの世の中とインプットする全てある事なのです。
つまり人間はこの十の行動でこの世にインプットしてきます。だからコンピューターがあっても仕方がないのです。
周りに、コンピュータおたくがいても、コンピューターはすぐに日常茶飯事に使います。
コンピューターと全く同じ格好をしています。
この世の中は本当に上手く出来てます。このコンピューターの仕組みを知っていた人と言うのか、実はこの宇宙にコンピューターがあるのです。

Aというものをインプットすると、ブラックボックスでここに宇宙なのです。
Aを入れるとBが出る。Aを入れてBが出てくることはあまり関係ないのです。
ブラックボックスという所に、これはコンピューターなのです。
私達も知らない。どういう仕組みか、だだワープロなどよりは新しく押すと出てきます。
年寄りでこの仕組みが分からないと出てこないのではないのです。
「私は」と入れて、カタカナでも何でも、出てくきます。
分からないのが出てきます。これを因縁と言うのでしょう。
全く今のコンピューターと同じで、データを入力して縁をからましてOUTして、INとOUT、まさにコンピューターとブッタの言っている事は全く同じ、だから21世紀に向かって、これからますますブッタのいうことが大きくなります。
大きく勝ちが出てきます。

ところが、残念ながらこういうものも、私達は、キリスト教圏におりません。
キリスト教圏の人はキリスト教やキリスト教の生活習慣、キリスト教の思考というものが入ってるのでしょう。
もちろん私達も、知らず知らずに仏教徒でない人でも季節行事や根本と成る考え方の思考など、影響をうけているものなのです。
だからきっと「ブッタ、あんな道具では駄目だよね」と思ってもしょうがありません。
「キリストという神を、絶対の神がいるのは信じなければいけない」そう思っている人にブッタの智慧をいくら解いたとしても低くなるでしょう。
私達は、もちろんそんなことは思わないですけれど、向こうはそうではありません。
逆に言えば、我々だって、このこういう事を言えば向こうから反論されることでしょう。

ただ世に中はこういう仕組みで行われるという現実はこうなっているんだ、という事となってくると、大変理論的だということなのです。
そして、ブッタの教えは、それがシステム化されてますから私共が実践することができるのです。
それでよいのです。
幸せになれればよいのです。
どちらを選ばれてもよいのです。
でも、幸せになるのはこちらの方が、ブッタの教えのほうが、ずいぶん近道だなという気がします。

無料占いに関するお問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :naritasan@sikaku.ne.jp

  

実践このページのTOPに戻る