成田山の無料占い

感謝の手紙 病気

無料占い   サイトマップ

感謝の手紙 病気

無料占いを受けられて病気に関する悩み苦しみから解放された皆さんからの感謝の手紙の一部を紹介します。この中にきっとあなたの悩み苦しみにあてはまる事例があるかもしれません。

感謝の手紙32歳女性 病気

私が無料占いへ行った理由は私は19歳くらいから体調がおかしくなり、いつもフラフラし、めまいがし、息苦しくなってけいれんを起こし・・・自分ではまったく原因が分からず3〜4年で仕事もできなくなりました。
病院へ行き自律神経の投薬を受けるものの、一向に良くならずついには薬の副作用でますます体調を崩し・・・。
両親にはなまけているように映るのでしょう。折り合いが悪くなっていき理解されない苦しみと体調の悪さに何度も死ぬことを考えていました。

そんな10年・・・。昨年成田山の話を聞き無料占いの祐篤さんにお話を聞いてもらうことに。最初に”辛かったね”とのいたわりのお言葉をかけていただき、誰にも理解されずに心を閉ざしてきてその言葉に涙が止まりませんでした。
そしてうすうすと感じてはいましたが、やはり“障り”による体調の悪さで、ふさぎがちな気分に波長を下げることが起きその時に引き寄せてしまったようです。

月一度、カウンセリングへ通うことにしました。お不動さまから必ず良くなるとの言葉ををいただき通ってみると・・・通うほどに体調が改善されていくのです。
フラフラして人ごみには行けず長い事歩くことをためらってる私がウソのように歩く事が出来るように。
付き添っている彼も本当に驚いています。いつも具合悪いと言っているのに最近言わなくなったと。

そんな日々をくりかえして1年今、だいぶ身体が良くなってきています。
それは比べ物にならない程です。
外出が楽しくて仕方ありません。
どんなふうに具合が悪かったのか忘れている時もあります。
嬉しくてたまりません。
最初は泣いてしまう事もあったカウンセリングでしたが無料占いの祐篤さんに親とは人とは生きるとは・・・と真理を教えていただき心が晴れていき。
当たり前の事を忘れている世の中なのでとても心が洗れたようです。

これまで見守っていただいたお不動様そして成田山の皆様にとても感謝 しています。
これからもお不動様のもとへ通おうと思っています。
無料占いの先生、本当にありがとうございました。
皆様の幸せも心より願っております。
これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

感謝の手紙32歳男性 病気

私が無料占いで成田山を初めて来山するのは平成18年1月です。
始めは半信半疑ですが、自分が時々ではありますが何かにとり付かれるような発作におそわれ、すがるような気持ちで成田山を訪問しました。

無料占いの祐篤先生に相談し、まずは祈祷をして様子を見ようとのことで。
しかし発作は止まず回復する気配は全くありません。
そこで平成18年7月に再度成田山を訪れ、祐篤先生に相談すると猫がついておりご自分の波長が弱っているとのことでこれから10ヶ月間毎日写経し、1ヶ月に1度成田山で祈祷することで徐々に回復するでしょうというお話を頂きました。

それから毎日欠かさず写経し、1ヶ月に1度成田山で祈祷しました。
体の状態は本当に徐々にではありますが良くなっていき、半年もするころには発作も起こらなくなりました。
また、だるくて寝ても寝ても起きることができなかった体調も位べられない程良くなっていきました。

平成19年5月で10ヶ月が経ち、終了しましたが、まだ以前のようにすっきり全快とまではなっておりませんが、無料占い祐篤先生から気持ちの持ちようといったお話を頂きましたので自分の気持ちを強く持ち、またお不動様に対しても感謝の気持ちを忘れずに毎日生活していきたいと考えております。

そしてまた最後になりましたが無料占いの祐篤先生をはじめ成田山の皆様本当にありがとうございました。

感謝の手紙35才女性 病気

無料占いの裕篤先生 こんにちわ。いつも大変お世話になっております。

私が、はじめてお不動様の所へ行ったのは、平成17年。
体調が悪く、気持ちも沈みがちで、何をやっても楽しくない毎日で・・・
そんな時弟から「青葉山の成田山に無料占いの裕篤先生という方がいるから行ってごらん」と言われ、伺ったのが最初です。

それから、事あるごとに伺う様になり、薬を飲まずには、頭を上げていられなかった首も良くなって、薬を飲む事もなくなってきました。

私だけでなく、長女の問題でもお不動様・無料占いの裕篤先生にどれだけ助けてもらったのかわかりません。

毎日の様に、ニュースで取り上げられている いじめに長女があい、昨年の今頃は食べれば吐く、その怖さから食べる事が出来なくなるほど精神的に追い詰められ、当時12才の長女の体が壊れていきました。
当時の担任の先生からのいじめだったのです。

長女に「ママとドライブにいこうか?」と言って、お不動様のところに連れて行き無料占いの裕篤先生に相談にのって頂いたのです。
多くを語らない長女に対してもやさしく話しかけてくださり、あの時の裕篤先生のお言葉は今でもはっきり記憶してます。
「あなたは悪くない。友達をかばってあげて立派だった。自分を責める事はないんだよ。」この言葉で長女は肩の力が抜ける様に、スーッとした顔をしていました。

長女がひどく追い詰められている事で、精神の強化を願う、護真木を書く為に、2月〜10月まで月に7回 お不動様の所に行き、行くたびに私も長女も心が癒されました。

「大丈夫だよ」と裕篤先生が強くおっしゃって下さる通り、小学校生活とは180度違う毎日が楽しく、やさしい友達、素晴らしい担任の先生に囲まれ「休日なんていらない」と口癖になる程に学校が大好きで、イキイキしております。

親として、この上ない幸せを感じております。
お守りくださりありがとうございます。

感謝の手紙57歳女性 病気

私がこちらへ伺うことになったきっかけは伯父夫婦に連れられてでした。それから、妹に助けられつつ、3月からお世話になりました。

自分の病気・子供のことや、胸が苦しくなるようないろいろな出来事が続き、自分の目にも幻覚が見え、亡き母の元に行くことばかり考え、悩んでいたそんな折、 初めて無料占いの祐篤先生に会いお話を伺って身体のふるえ、涙が止まりませんでした。
お不動様の前では、手を合わせるのが精一杯で・・・。
それから半年、お不動様に無料占いの祐篤先生のご指導に従い毎日お経をあげさせて頂きました。

現在は幻覚などはほとんどなく、見えてもお経を読み、おだやかに過ごせるようにまで回復したのです。

久しぶりに会う知人や、ご近所の方にずいぶん顔色が良くなったといわれます。
また家事も楽しんでやれるようになり、今までこれもできない、あれもできないと涙しているばかりだったのが、少しずつですが前向きに物事を考えられるようになるのです。

本当にありがとうございます。
今、私にとってお不動様は心の支えです。
お不動様、無料占いの祐篤先生のおかげで苦しみを乗り越え心も洗われたのです。
また自分を大切にして、皆に心配をかけないよう生きてみるつもりです。

頑張ります。ありがとうございました。

感謝の手紙61歳女性 病気

新緑のまことに鮮やかな季節となりました。
その後、皆様にはお変わりなくお過ごしの事と存じます。
私どももお蔭様で一同元気に暮らしております。
主人も無事手術も済み通常の生活に戻れました。
お不動様を通して、無料占いの祐篤先生はじめ成田山仙台分院の皆様にはなにかとお世話様になりました心からお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
そしてお手紙遅くなりましたことお詫び申し上げます。では皆様によろしく。

無料占いへ行く事になったのは主人のアルコール依存症の事でした。そのことで、苦しみ悩みましたがちょうど仙台に居た弟妹にその事を話をし、別れようかとも思っている事等など、その時お不動様にお会いしたのです。

無料占いを受けて、帰りのバスの中で涙が出てしょうがなかったです。
それから7ヶ月が経ち、主人もバカ飲みはなく気持ちも大分落ち着いて休肝日を作り自分なりにひかえています。
私の頭も何も症状なく半年に一回検査するだけになりました。
お不動様のお告げから両方の先祖あっての我々ですから私一人と娘夫婦で墓参りに行ってきました。
夏には必ず主人も連れて行きます。

お不動様には私の守尊です。
一生私を導いてくれる様な気がして自分も過去は反省し未来に向かってその日を大切により一層体の方も良くなる様、毎日お線香とお茶そして今まで通りお経を唱えて行きたいです。

無料占いを受けてよかったです。ありがとうございます。

無料占いに関するお問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :naritasan@sikaku.ne.jp

  

無料占いこのページのTOPに戻る